ゴールドカード

楽天ゴールドカードの審査が75分で終わりました。

今回、楽天ゴールドカードにするメリットを感じたので申し込みました。

審査が75分と早かったのですが、落ちたのか?
それとも無事に発行されたのか?

結果

無事に発行されました。

楽天ゴールドカードの審査が75分で終わった話

こんにちは。投資家Sです。


応援クリックお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 毎月分配型投資信託へ


以前、投資信託の積立にも使える事もあって、年会費無料の楽天カードを作りました。
その時の話はこちらです。

この時は、7分で審査が終わりビックリしました。

審査が75分の理由を考えてみた

前回のように、OK・NGどちらにしても、早く結果が来ると思っていました。

今回、審査に75分かかったのは、キャッシングも申し込みしたからかな?と思いました。
調べてみると、キャッシングは別に審査があるようですね。

前回の無料カードの時は、キャッシングを使う予定がなかったので申し込みしませんでした。
ですが、キャッシング欄で「キャッシングの申し込みでポイントあげるよ♪」と誘惑の記載が・・・誘惑に負けました(笑)

なので、今回は時間が掛かったのかな?と思っています。

楽天ゴールドカードにした理由

楽天ゴールドカード

楽天からのメールで、「楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードに切り替えるとポイントあげるよ♪」って誘惑のメールが頻繁に届いていました。

最初はスルーしていたんですが、実際に中身を確認してみると楽天ゴールドカードなら「ありかな」と判断しました。

楽天プレミアムカードがNGと思った理由

楽天プレミアムカードは、海外旅行に頻繁に行く人は「必ず」作った方が良いカードだと思います。

  • プライオリティパスの回数制限無しが作れる。
  • 海外旅行傷害保険で自動付帯がある。

他にも特典は色々ありますが、年会費11000円で「この2点」だけでも年会費以上の価値があると思います。

で、何でNGかと言うと、今の自分の環境には合わなかった・・だけです。
海外旅行に頻繁に行くようになったら、迷わず作ります!(笑)

楽天ゴールドカードがOKと思った理由

楽天ゴールドカードは年会費2200円です。
楽天市場での利用で、ポイント倍率が+4倍になります。
通常の無料カードでは2倍ですが、楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードでは+4倍になります。

誘惑メールにも書いていましたが、「毎月楽天市場で1万円の買い物をするなら、年間で年会費以上の取得ポイントになる。」とありました。

これが、「決め手」でした。

普段の生活を振り返ると、毎月の買い物は平均1万円以上になるのではないでしょうか?

食費・家電・雑貨・衣類・ゲームなどなど。楽天市場で買える物は、なるべく楽天市場で買うようにすると、簡単に1万円以上になるためです。

特に値段が高い家電は、ポイント還元も大きくなるのでオススメです。

楽天市場にシフト

これまで、買い物はAmazonを主に利用していました。
値段はAmazonが安い場合が多いですが、ポイント倍率次第で楽天が安かったりします。
ポイントで投資信託に積立ができるので、買い物は楽天に切り替えました。

以前はポイント倍率が常時5倍でしたが、今回楽天ゴールドカードに切り替えて常時7倍になりました。

  • 楽天通常会員で+1倍
  • 楽天証券のポイント投資で+1倍
  • 楽天カードの引落し口座を楽天銀行で+1倍
  • 楽天ゴールドカードの利用で+4倍

ポイント投資は、毎月500円以上の積立てをしなければ+1倍はつきません。
その月のみ+1倍になる感じです。
私の場合は、月初めにポイント積立をしていますので、それでクリアです。

2重でおいしい

楽天市場で常時7倍ポイントがもらえますが、楽天カード自体も100円で1ポイントもらえるので、2重でおいしいです。