2020年の投資先は投資信託とFXと先物取引

2019年の成績は、プラスで終わりました。
資金が少ないので、自慢できる配当金額ではありませんが、負けなかったので、良しとします。

2020年になったので、今年の投資先について、素人ながらに考えてみたいと思います。

2020年の投資先は3つを予定

現在は、投資信託とFXをやっています。
2020年は、先物にも挑戦してみたいと思っています。

投資信託

2020年の投資先の1つ目が、これまで通りに「ブラジル株式ツインαファンド」をメインにして、毎月分配型の投資信託にこだわっていきたいと思います。

毎月分配にこだわる理由は、以下の2点です。

  • 毎月、楽しみが欲しい
  • 配当金生活をしたい

去年は、元本払戻金の割合も高くイマイチな時が多かったので、今年は期待したいです。

FX

2020年の投資先の2つ目が、引き続きFXで「トルコリラ円」でのスワップポイント狙いです。
実際に、毎月スワップポイントをもらっています。

しかし、こちらも投資金額が少ないため、まだまだ配当金生活には遠いです。

他にも、為替差益の取引もしてみようかと思っています。

先物取引

2020年の投資先の3つ目が「先物取引」です。
これまで、先物取引の経験はありません。

経験がしてみたかったので、去年のうちに口座だけは開設しておきました。

まずは、ミニから取引をしてみたいと考えています。

2020年の投資先

投資先として、「株」も考えていましたが、やはり資金が少ないと効率が悪すぎる感じです。

ですが、貸株もあるので、そこについては勉強をして良さそうだったら組み込もうと思います。

とりあえず、資金が少ないうちは、投資信託とFXで増やしたいと思います。
先物取引については、もう少し勉強をしてからにします。

今年の目標も「負けない」にします。